ORAEについて

ORAE(おらえ)=私の家という秋田弁です。

「いつでもおらえでいがったら、
          おざってたんせぇ。」

(訳/いつでも、私の家でよかったら、いらしてください)

安心の設備・おもてなし

ORAEでは、お客様をよく見て、どうしたらもっとお客様に愛されるのか、考えてかたちにして行きたいと常日頃思っています。 手すりのついた多目的トイレ、レストランでは珍しいパウダールーム、休息板などなど・・・。 今後もあって嬉しい又は楽しい、安心の設備・おもてなしを小さな事でも取り入れてご提供し続けていきます。

何かお気付きの点は何なりとお申し付け下さいませ。

ORAE店内

ORAEの暖炉

 
ORAEの暖炉
レストラン中央に陣取っております「ORAEの暖炉」も火を入れてお客様をお迎えしております。暖炉で燃やしている木は、廃材や間伐材など環境に配慮しております。薪の暖かさは、柔らかく力強くて良いものです。

ナラの椅子、テーブル

 
椅子・テーブル

レストランのいす、テーブルなどの什器も使えば使う程味わいのあるものにしたいと思いました。ナラの間伐材で作った椅子とテーブルをORAEのシンボルツリーがナラである事もあり、これに決めよう!とすぐ話がまとまりました。全て職人さんにお願いして作っていただいたオーダー品です。ナラなので非常にいすやテーブルは重いのですが、なんとも言えない存在感です。間伐材を使っているので、全部かたちが違います。それもまた味わいとして魅力のひとつになっています。

ナラは時間が経つと飴色になってくるのですが、ORAEのいすやテーブルもいい感じにアンバーになってきました。これも歴史という事で、非常に嬉しくまたそれほどに愛おしく感じます。使う程に味わいが出るものを身の回りに多く置くという事が、心を豊かにする事につながるのではないでしょうか。
ながく使うにはものを労わりお手当てをしなければいけないという事なので、そこから感謝や物に対する愛情も生まれ、使い捨てからは得られない奥深いものがご褒美として用意されている気がします。

ORAEのナラの木の椅子・・・是非味わってくださいね。。。
椅子・テーブル

ひざかけのサービス

 
ひざかけ

だんだん寒くなって参りますと、レストランにいらっしゃるお客様のお足元が寒くないかと気になります。

夜はこまめにストーブをお席の近くにまでおもちしたりしておりますが、日中は特に女性の方にはおひざかけをお持ちするようにしております。やはり冬でもゆっくり温かいお食事をお召し上がり頂きたいですからね。


休足板

 
休足板

お客様にゆっくりお食事をお召し上がり頂きたい想いで設けたものがあります。全くの造語ですが「休足板」です。

旅先で慣れない靴を履いて足が痛いとか、すれてしまったとか、歩き疲れたとかよくある事ではないかと思います。テーブルの下を拝見すると靴を半分脱ぎかけている方、実は多いんですよね。それで脱ぎたい方だけがテーブルの下で靴が脱げるように一人サイズの板をご用意しております。

名付けて「休足板」。旅先での休足の場でもあって欲しいというORAEの想いがかたちになったものです。

雨の日にはタオルを・・・

 

雨の日におこしただける事がありがたくて・・・

少しでもお役に立てればとタオルをご準備いたしております。 お車から走っておこしになる方も多く見受けられます。大切なお鞄やお洋服が濡れてしまうのは申し訳なく思います。 サンダルやミュールの場合はお足元が直接濡れてしまいますので、是非タオルをご利用下さいませ。

いくらでも心地よくお過ごし頂きたいと思っているORAEの気持ちをかたちに致しました。


パウダールーム

 
パウダールーム

「レストランでこんなパウダールームがあるなんてね」とよくお客様にお声をかけて頂きます。百貨店やホテルならいざ知らず、飲食店でパウダールームがあるなんて珍しいという事のようです。女性に優しいレストランでありたいと設けさせて頂きました。姿見もご用意してございます。


かばん置き

 
かばん置き

お手洗いの助っ人「かばん置き」です。おトイレに備えている手洗い場は2つありますが、やはり手洗いを主として作っているので、かばんを置くスペースが十分ではありません。やはり女性はカバンを持ってお手洗いに行く事が多いので、手を洗う際にカバンの置き場所がないのは困ります。そんなスペースもない事を反省し、手作りですがカバン置きをつくりました。水はねがあってもすぐ乾くように中はすのこ状の木のBOXが入っていて、周囲をすだれ状のもので覆っています。粗野なものですが、両サイドに2個ございます。

バリアフリー

 
バリアフリー

ORAEはあらゆる皆さんにご利用頂きたいとの想いで、車椅子用のスロープ、自動ドア、室内はフラットスペース(バリアフリー)にしてございます。従ってお手洗いも多目的にお使い頂けるおトイレをご準備しております。名前の通り、お体の不自由な方以外にも、子供さんのおむつ替えベットやチャイルドチェアーも装備致しております。便座に座れるようになったお子さん用のシートホルダーもございます。湖の目の前だという事もあり、夏は湖水浴を愉しむ方のお着替えの場所としても専用すのこをご準備しております。また、大人用のおむつ交換の為の折り畳み簡易ベットのご準備もございます。

男子トイレにも子供さんのチャイルドチェアーをご用意しております。最近はお父様も子育てに参画していらっしゃる方が多いですから、パパとチビちゃんというお客様もいらっしゃいます。「男子トイレにもあるのでびっくりしました」とおっしゃったお客様もいらしたのですが、男性女性関係なくあれば便利との想いの中、設置しました。

手すりのついた多目的トイレ。妊婦さんもラクラクです。おむつ交換もOK!(おむつ交換の際はシートベルトを使用し、くれぐれもお子さんから離れぬようお願いします。)

バリアフリー

ワン・ニャン情報

 
ペット

レストランORAEのガーデンはワンちゃんとご家族が一緒にお食事ができます。
ペットと一緒にお食事が出来ずにお困りの方は是非、ORAEガーデンへどうぞ。
ペットと一緒に泊まれるホテルもご紹介いたします!
(注:ペットのご同伴はガーデンに限らせて頂きます)

ORAE本 田沢湖への思い

 
田沢湖への思い

この本は昨年から始めたのですが、普段から思っていてなかなかお客様に伝えきれていない田沢湖の素晴らしさやORAEの事をなんとかお伝えしたいとの気持ちでかたちにしたものです。例えば燃えるような夕日を体感したり、燃えるような素晴らしい紅葉にタイミングが合ったり、一斉に雲谷が晴れて一面ブルーの湖面が現れたり、プラチナのように輝く雪と湖の深いブルーと一点の曇りない空の青とのコントラストとか・・・・そんな場面って、本当にもの凄い確率でしか遭遇できないものだと思います。

私たちは日々、ここで生活をしているからこんな素晴らしい風景との出会いがあるわけです。それをお伝えしなくてどうする!という気持ちの中、四季の湖畔風景や、じ〜んとくる夕日や数々の感動的な風景をご覧戴こうと思いました。またORAEの契約栽培畑の今の様子をお伝えしたり、ORAEが取り組むエコについてお伝えしたり、ORAEの自然に対する想いについても書かせて頂いております。また少しだけレストランの企画など、宣伝もさせて頂いております。このような事は、なかなかスタッフからは全部お伝えすることは難しいので、写真を交えて構成しています。

FREE SPOT で気軽にインターネット

 
FREESPOT

FREESPOTとは、無線LANでインターネットにアクセスできる環境をお客様に開放し、自由に使っていただけるエリア・サービスのことです。
ORAEでは無料で気軽にWiFi対応製品で、無線インターネットをお使いいただけます。

FREESPOTについてはこちらから